SG-16 サウンドウェーブスパイパトロール(トランスフォーマー シージ):レビュー

SG-16 サウンドウェーブスパイパトロール(トランスフォーマー シージ):レビュー
Advertisement

SG-16 サウンドウェーブスパイパトロール

シリーズ:「トランスフォーマー シージ」
発売日:2019/04/27
メーカー希望小売価格(税抜き):1800円

今回は「シージ」シリーズから、サウンドウェーブスパイパトロール(レーザービーク&ラヴィッジ)をレビュー。
G1におけるカセットロンのコンドルとジャガーをリメイクしたセット商品で、5月発売予定のサウンドウェーブの胸部に収納し、お馴染みのイジェ~~クトを楽しむことも出来ます。

他の「トランスフォーマー シージ」商品レビューへ

 

パッケージ
ブリスター形式に二体それぞれビーストモードで梱包。
パケ絵の2体がムチャクチャカッコイイ…。
 

 

まずはレーザービークのビーストモード
メカコンドルに変形!
G1コンドルを少しデフォルメしたようなデザインで可愛らしい。
翼の深い赤や背中のシルバーなど塗装も充実しています。
 

可動域は翼と首で、特に首は関節が二か所と充実しています。
 

「V1ソニックサージドローンアーマー」モード。
変形させることでカセットモードの様な形態に。
変形は直感的でかなりお手軽。
 

5mmピンを使って他のトランスフォーマーに装備可能!
シルエットがまんま「板」なのであまり装甲感は薄いですが。。

Advertisement

 

次はラヴィッジのビーストモード
メカジャガーに変形!
小さいサイズと細い脚で非常に可愛らしく、塗装も細かく完成度は高いです。
ただし尻尾がないデザインなのが残念。
「レジェンズ」や「ジェネレーションズ」でリメイクされた際はちゃんと尻尾もデザインされていたので、いきなり省略されると違和感が残ります。
 

脚は二か所で可動し、首は上下に動きます。
首は変形の恩恵で水平から下方向には180°動き、上にはほんの少し動いてくれます。
ポージングを付けると犬っぽさが増してよりキュート!
 

「V2ソニックサージドローンアーマー」モード。
レーザービーク同様、変形させることでカセットモードの様な形態に。
変形はレーザービークより手数が多くちょっと面倒です。
 

こちらも5mmピンで様々なトランスフォーマーに装備可能です。
 

2体一緒に。
どちらかというと変形の楽しさやデザイン性からレーザービークの方に軍配が上がりますが、どちらも非常に可愛らしくてつい手に取ってしまう魅力があります。
 

 
「トランスフォーマー シージ」シリーズより、SG-16 サウンドウェーブスパイパトロールでした。
これまでの小型アイテムだと単体での可動はおざなりになることが多いのですが、今回は単体での可動域が充実しているのでビーストモードでちゃんとそれらしいポージングが付けられます。
個人的にはラヴィッジとレーザービークってこんなに愛らしかったのかと認識を新たにするほどでした。
加えて塗装が充実しているのも流石「シージ」シリーズといったところで、小粒な商品ながらちゃんとリッチ感を感じられるのが素晴らしいですね。

後は今後発売される同シリーズのサウンドウェーブと絡ませることでさらにどんな魅力が引き出されるか…楽しみです!

他の「トランスフォーマー シージ」商品レビューへ

シージカテゴリの最新記事