「Transformers Qualia」から移行作業継続中【トランスフォーマーレビュー記事等、本年度中完了予定】

PP-20 クインタスプライム(トランスフォーマー パワーオブザプライム):レビュー

PP-20 クインタスプライム(トランスフォーマー パワーオブザプライム):レビュー
Advertisement

PP-20 クインタスプライム

シリーズ:『トランスフォーマー パワーオブザプライム』
発売日:2018/08/25
メーカー希望小売価格(税抜き):800円

今回は「パワーオブザプライム」から伝説のプライムの一人、クインタスプライムをレビュー。
詳しい設定は良く分かりませんが、TFwikiによると生物の進化を加速させるエンバーストーンを扱う科学者で、クインテッサ星人の創造主のよう。
纏うプリテンダースーツは、落ち武者スタイルに髑髏フェイスのプリテンダー・ブラジオン。

他の「トランスフォーマー パワーオブザプライム」商品レビューへ

 

パッケージ
パケ絵はプリテンダースーツのブラジオン。
このパッケージからは持っている武器が棍棒に見えますが、全身が映った絵を見ると武器の先端が尖っており、刀と棍棒を折衷したような武器であることが分かります。
 

 

プライムマスター・クインタスプライム
これまでのプライムマスターはプリテンダースーツのキャラのロボットモードに似せたデザインでしたが、今回はG1ブラジオンにはあまり似てませんね。
腕に造形された等間隔のラインがG1ブラジオンの腕のキャタピラに見えなくもないですが。
 

変形!スパークコア!!
中央の紋章はなんだろコレ…虫っぽい。
 

プリテンダースーツ!装着!!
お馴染みの装着方法。
スーツの前面をガバっと開いてプライムマスターを収納!
 

Advertisement

 

プリテンダースーツ
スーツのモチーフはG1プリテンダーのブラジオン。
髑髏フェイスに甲冑スタイルという強烈なデザインですが、サイズ的にデフォルメされている感があって可愛らしさも少し…ないか。
 

顔周りのアップ。
髑髏フェイスは目と鼻が空洞になっているのでより雰囲気が出ていて良いですね。
ではプライムマスターの顔がちょうど空洞の位置にくるのかというと、残念ながら少し下にズレてしまっています。
 

可動域は腕のみ!ぶんぶん!
背面の棍棒は取り外して手に装着出来ますが、これだと棍棒というよりは銃の様な持たせ方に。
先端部分の突起を使うことで棍棒らしく手に持たせることも出来ます。
 

棍棒とグリップを展開し、スパークコアを接続することで武器モードに。
ブラジオンモチーフなら刀でも良かったと思うのですが、今回は棍棒。
 

グリップの向きを棍棒と並行にすればちゃんとそれっぽく握らせることが出来ます。
普通に持たせても銃のように見立てられますね。
 

他のプライムマスター同様、スパークコアは同シリーズのプライムアーマーやリーダークラスのマトリクスに装着可能!
今回は同時発売のテラーコン5体による合体戦士オボミナスに装着!
位置が胸のど真ん中なので結構映える。
 

 
『トランスフォーマー パワーオブザプライム』シリーズより、PP-20 クインタスプライムでした。
POTPプライムマスターはギミック的には同一ですが、プリテンダースーツのデザインがどれも個性的なので意外と楽しめます。
特にディセプティコンはシルエットからしてどれも奇抜なので特に手触りが新鮮ですね。

他の「トランスフォーマー パワーオブザプライム」商品レビューへ

パワーオブザプライムカテゴリの最新記事