PP-37 メガトロナス(トランスフォーマー パワーオブザプライム):レビュー

PP-37 メガトロナス(トランスフォーマー パワーオブザプライム):レビュー
Advertisement

PP-37 メガトロナス

シリーズ:『トランスフォーマー パワーオブザプライム』
発売日:2018/11/24
メーカー希望小売価格(税抜き):800円

今回は「パワーオブザプライム」から伝説のプライムの一人、メガトロナスをレビュー。
「トランスフォーマー プライム」では、剣闘士時代のメガトロンが敬意を込めてかその名を名乗るなど、悪の道に堕ちたプライムとして代表されるキャラクターです。
纏うプリテンダースーツは、プリテンダーのボムバーストをイメージしたデザイン。

◆関連記事
「PP-02 リージマキシモ」の商品レビューへ

他の「トランスフォーマー パワーオブザプライム」商品レビューへ

 

パッケージ
パケ絵は、鋭く尖った歯と爪を剥き出しにしたボムバースト!
 

 

プライムマスター・メガトロナス
「PP-02 リージマキシモ」のプライムマスターと同型のため、プリテンダースーツのボムバーストのロボットモードとは違ったデザインです。
 

変形!スパークコア!!
紋章は輪郭からなんとなくディセプティコンのインシグニアを模しているように見えます。
 

プリテンダースーツ!装着!!
前面を開いて、中にプライムマスターを収納します。
 

Advertisement

 

プリテンダースーツ
「PP-02 リージマキシモ」のプリテンダースーツのリデコで、腕や脚の一部が共通パーツになっています。
また他のディセプティコンプリテンダーと比べると頭身が上がっているので、よりリアル調な印象を受けます。
 

顔周りのアップ。
コウモリフェイスは元ネタのボムバーストよりもシュッとしたデザインです。
 

いつも通り可動は腕の上下のみ。
また背面の武器(クロー)は取り外して手に装着できます。
 

プリテンダーは武器のクローとグリップを展開し、スパークコアを背面に接続することで武器モードに!
武器のデザインはリデコ元のリージマキシモと同一ですが、リージマキシモが塗装されていたのに対してメガトロナスは成形色のみと少々残念。
 

武器モードは他のTFに装備可能!
リージマキシモと合わせてダブルクローにするのもアリかな?
 

スパークコア形態ではこれまで同様プライムアーマーに装着可能。
 

 
『トランスフォーマー パワーオブザプライム』シリーズより、PP-37 メガトロナスでした。
リージマキシモのリデコですが、プリテンダースーツはシルエットからして大胆な変更が施されているため、同じリデコ関係でもベクタープライムとアルファトライオンのケースと比べると気にはなりません。
ギミック的には他のプライムマスターと同一ですが、ディセプティコンプリテンダーはどれもデザインが個性的で新鮮味があります。

◆関連記事
「PP-02 リージマキシモ」の商品レビューへ

他の「トランスフォーマー パワーオブザプライム」商品レビューへ

パワーオブザプライムカテゴリの最新記事