Decepticon Megatron/ディセプティコン メガトロン(Transformers Authentics/トランスフォーマー オーセンティクス):レビュー

Decepticon Megatron/ディセプティコン メガトロン(Transformers Authentics/トランスフォーマー オーセンティクス):レビュー
Advertisement

Authentics Decepticon Megatron(ディセプティコン メガトロン)

シリーズ:『Transformers Authentics』
発売時期:2017/12頃
購入価格:299.75フィリピンペソ(約600円)

今回は海外発のシリーズ「Transformers Authentics」からメガトロンをレビュー。
低年齢向けなため簡易変形が売りのシリーズで、5インチと7インチの二種類のサイズで商品展開がされています。
今回レビューするメガトロンは5インチサイズの商品。
国内導入は発表されておらず(恐らく今後も無い)、日本から手に入れるには輸入ショップ等を利用しなければなりませんが、フィリピン旅行中に見つけたのでGET!!
金額は299.75ペソと日本円にして約600円程。

 

パッケージ
ブリスタータイプで梱包。
キャラ絵は本商品よりG1に寄せたデザインになっています。
 

 

ビークルモード
オリジナル戦車に変形!
近年のメガトロンは銃ではなく戦車に変形するため今回もそれを踏襲。
簡易変形物ながらキャタピラがデザインされていたり意外と凝っています。
またロボットの足裏に造形されたディセプティコンのインシグニアが紫の塗装もあってかなり綺麗。
 

砲塔が左右に動くことはありませんが、主砲は上下に可動。
 

Advertisement

 

ロボットモード
G1のデザインを良く反映した造形が素晴らしい!
それに加え、戦車に変形することから両肩にキャタピラが造形されているアレンジもカッコイイ。

変形は簡単ですが、だからこそストレスなく気軽に楽しめます。
まさにトランスフォーマー入門に最適な一品ですね。
 

顔周りのアップ。
ヘルメットはメガトロンまんまですが、顔自体は割と若めに造形されている印象。
 

メガトロンの代名詞、融合カノン砲は取り外し可能で左右の腕に接続できます。
可動は簡易変形物としては優秀で、特に脚は股と膝がボールジョイントなので自在に動きます。
 

 
『Transformers Authentics』シリーズより、Decepticon Megatron(ディセプティコン メガトロン)でした。
旅行中の偶然の出会いでしたが買ってみて大正解!
同シリーズのオプティマスが腕に関節もなく大味な造形なのに対して、こちらは各関節がボールジョイントになっているので可動面は通常ラインの玩具と遜色がありません。
G1メガトロンを上手く落とし込んだデザインに各部の細かいディテールと、簡易変形ものとは思えない素晴らしい出来です。

海外版TFカテゴリの最新記事